塗り絵のある暮らし

色鉛筆を中心に、大人の塗り絵を存分にたのしみます

【大人の塗り絵イギリスの花の小径編】雪上のアオガラたち【三菱色鉛筆】

f:id:tamarumo:20180210113228j:plain

 

こんにちは。

 

水彩画らしさを色鉛筆で表現できたらいいな、ということでチャレンジしています。

【大人の塗り絵POSTCARD BOOK イギリスの花の小径編】。

前回からの引き続きの内容になっていますので、よろしくお願いします。

 

前回はここまででした

一番左の小鳥を塗り終えました。

お腹のところがちょっとだけ水彩画らしい・・・かな(;^_^A

f:id:tamarumo:20180208164116j:plain

 

ほかの鳥を塗る

詳しいメイキングは前回と同じ内容になります。

うっすらサッサッと塗る→重ね塗りもサッサッと塗る→最後になじませ色でキメを整える

という流れです。今回は色が違いますが、同じ作業です。

f:id:tamarumo:20180210111310j:plain

 

お腹の黄緑色は、ライトイエローの上にブルーセレストを重ねています。

透明感が出ますね。

f:id:tamarumo:20180210111655j:plain

 

すべての鳥を塗り終えました。

f:id:tamarumo:20180210112021j:plain

 

 

影、足元を塗る

小鳥たちの影はシルバー、スカイブルー。濃い部分にはダークバイオレットを重ねます。

f:id:tamarumo:20180210112209j:plain

 

 

右の鳥の足元の瓶を塗ります。

ストーングレー、セピアを塗り、最後にもう一度ストーングレーを塗ります。

f:id:tamarumo:20180210112659j:plain

 

 

続いて瓶の中。

ブラックを薄塗りし、シルバーを重ねたらもう一度ブラックを薄塗りします。

f:id:tamarumo:20180210113033j:plain

 

 

さらにストーングレー、スカイブルー、シルバーでフィニッシュ。

f:id:tamarumo:20180210113142j:plain

 

完成

f:id:tamarumo:20180210113228j:plain

 

タッチを水彩画に近づけるために薄塗りを意識しました。透明感は水彩画に及ばないものの、そこそこ水彩画を真似ることができたのではないでしょうか。

 

今回は見本が水彩画でしたので真似て描きましたが、見本なしの塗り絵で水彩画タッチを表現する場合はもうちょっと練習と研究が必要かもしれませんね。

 

「まるで水彩画!」

 

って言われたらうれしいですね(*'ω'*)

もう少し頑張ってみますね。

 

 

ちょっと脱線・・・

 

今回のアオガラ達ですが、どんな鳥かな~と調べてみたのですが、塗り絵のように薄いブルーの頭が特徴なのですが、茶色いアオガラはいないようです。

 

あら?もしかして塗り絵の茶色い小鳥はスズメさんでしたか??

てっきりメスか、幼いアオガラなのかと(;^_^A

 

 でも仲の良さそうな様子が描けてよかったです(^^♪

 

 

 

↓使用した塗り絵↓

大人の塗り絵POSTCARD BOOK(イギリスの花の小径編) [ イーディス・ホールデン ]

価格:918円
(2018/2/10 11:47時点)
感想(0件)

 

 

 

↓使用した色鉛筆↓

三菱鉛筆 No.888 36色色鉛筆 大人の塗り絵 コロリアージュ

価格:2,916円
(2018/2/10 11:48時点)
感想(0件)