塗り絵のある暮らし

色鉛筆を中心に、大人の塗り絵を存分にたのしみます

【aeppol(エポル)の森の少女カラーリングブック Can't Get Out of Bed】を塗るpart1

f:id:tamarumo:20180529133625j:plain

 

こんにちは。

 

 

このたび、ついに韓国の塗り絵を購入しました。

f:id:tamarumo:20180529130535j:plain

【aeppol(エポル)の森の少女 カラーリングブック】です。

ずっとほしかったので、手に入れられて本当にうれしいです。表紙の絵も、こんなにきれいで可愛らしい(*'ω'*)

 

 

わたしはアマゾンで購入しましたが、韓国の塗り絵を専門に扱うサイトでも販売されています。

美しい線画がほしいな、という方はぜひ、韓国塗り絵サイトをのぞいてみてください。とても美しく、洗練されていて素晴らしいものばかりです(`・ω・´)b

 

 

「韓国 塗り絵」  「aeppol」 というキーワードで検索すると出てきます。

個人的には【にゃんたろうず】というサイトが気になっています。品ぞろえもよさそうですし、ヤフーですし、日本語ですし(笑)

 

 

 

Can't Get Out of Bedを塗る

塗るのはこのページにします。

f:id:tamarumo:20180529132112j:plain

【Can't Get Out of Bed】というタイトルです。

そう、ハングルのほかに英語でも表記されているので、韓国語がわからなくてもニュアンスが伝わってきます。

【ベッドから出られないよ】という感じの訳でしょうか。

 

 

 

 

 

この塗り絵の素晴らしいところは、見開いたときに見本がすぐ隣に載っているところ。

これは最高にうれしいです。

f:id:tamarumo:20180529132223j:plain

この見本を参考にカラーリングをしていきます。模写とオリジナルの中間位を目指してみたいと思います。

 

 

 

 

使用する色鉛筆はプリズマカラー150色です。

f:id:tamarumo:20180529132529j:plain

 

 

 

 

壁を塗る

色数の多い色鉛筆セットを使っていると、どの色を使うか迷ってしまいます。

あらかじめ作っておいたカラーチャートを見本に当ててみて色を決めます。

下の写真では壁の暗い部分の色を探しているところです。

f:id:tamarumo:20180529132832j:plain

 

 

 

 

 

濃い部分をPC943で塗り、薄いところをPC997、中間にはPC939を使用します。

f:id:tamarumo:20180529133135j:plain

 

 

 

 

 

色同士がなじむようにPC997を壁全体に塗ります。

棚の影にはPC1017を使用します。

f:id:tamarumo:20180529133343j:plain

 

 

 

 

 

今回はここまで

f:id:tamarumo:20180529133625j:plain

実は最近スマホを買い替えまして・・・・。

カメラの使い方がちょっと不慣れなものですから、全体的にピンボケ気味になってしまいました。今作はおそらくこの調子になってしまいますが、次回作から気を付けたいと思います。

見ていただいている方には申し訳ない限りです。

 

 

それでは、次回に続きます。

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

↓使用した塗り絵↓

 

 

 

↓使用した色鉛筆↓