塗り絵のある暮らし

色鉛筆を中心に、大人の塗り絵を存分にたのしみます

大人のぬりえを塗る4 アジサイ 完成まで

こんにちは。

 

前回からの続きを塗っていきます。

今回で完成まで行きましょう。

 

f:id:tamarumo:20170714093815j:plain

真ん中の一番大きなお花を塗り終えたところからスタートです。

お手本と照らし合わせながら陰影に気を付けて・・・

 

f:id:tamarumo:20170714093931j:plain

さらに今回は別の色鉛筆セットから白をピンチヒッターで持ってきました。

白を重ねると透明感が出せたり、自然なグラデーションにしたりと、便利です。

 

f:id:tamarumo:20170714094151j:plain

今さらですが、手の下にティッシュを置いて作業をすることをお勧めします。

手と紙がこすれて色が汚くなるのを防ぎますし、手の油が紙についてしまうのも防げます。

 

f:id:tamarumo:20170714094435j:plain

最後の花びらに取り掛かります。

はやる気持ちを抑えて、丁寧に仕上げていきます。

 

f:id:tamarumo:20170714094537j:plain

完成!

この達成感は何物にも代えがたいものです。

長い時間かかってしまいましたがとても楽しかったです。

 

f:id:tamarumo:20170714095141j:plain

何度も重ね塗りしたので、こんなふうに表面にテカりが出てしまいましたが、これはこれで塗った証として残しておきます。

 

 

 

f:id:tamarumo:20170527110911j:plain

今回も、いつもと同じく三菱のコロリアージュ用色鉛筆を使用しました。

白が入っていのが難点ですが、お花や植物や果物を塗るのに向いています。

 

 

 

ではまた次回も、よろしくお願いします。

 

脳いきいき大人のぬり絵 四季を彩る花の名作集 [ オランジェリー・コレクション ]

価格:1,080円
(2017/7/14 10:02時点)
感想(0件)

 

 

コロリアージュ 色鉛筆 888 36色 203810 三菱鉛筆 K88836C

価格:2,550円
(2017/7/14 10:02時点)
感想(1件)

 

大人のぬりえを塗る3 アジサイ 続きから

こんにちは。

 

かなり間が空いてしまいましたが、アジサイの続きを塗ります。

 

f:id:tamarumo:20170707092214j:plain

茎部分はちょっとしかありませんが、見本とよく見比べて濃淡をつけていきます。

見本はほんのりピンクが入っているように見えたので、ベースカラーでピンクを入れてみました。

 

 

使用している色鉛筆セットはピンクが豊富。

f:id:tamarumo:20170707092533j:plain

ピンクだけで4色あります。

夜になってから塗り絵してたので写真はちょっと暗くなってしまいました、ごめんなさい。

実際はもっときれいな色ですよ♪

 

ピンクでお花の部分を塗っていこうと思うのですが…ピンクの種類が多くてどれを使っていいのか迷いながら塗りました。

f:id:tamarumo:20170707093124j:plain

花びらは繊細で難しいですね。

ピンクは1色に限らず部分ごとに使い分けていきます。

花ひとつひとつの中央は黄緑色が入ります。

 

影になるところにはラベンダーをのせてみました。

「暗いところには寒い色を重ねる」

と、中学時代の美術の先生に教えられたことがありました。あのころ美術だけはまじめに聞いていたものです・・・懐かしいな(^^)

f:id:tamarumo:20170707093608j:plain

黒で影を付けるよりも、立体感が増します。

場合によっては青を入れるとさらに立体的で迫力のある仕上がりになります。ガツンとパンチがほしいときはこの技法を試してみてください。これも中学時代の体育祭用の絵を描いていて学んだことです。

・・・ほんと、懐かしいな( *´艸`)

 

f:id:tamarumo:20170707094936j:plain

いま塗り終えているのはここまでです。続きはまた次回ご紹介します。

 

今回は花の部分を塗ったのですが、葉っぱより断然むずかしかったです。

葉っぱは見ての通り、何度も重ね塗りし、ゴリゴリと表面がつるつるになるまで濃淡の調整をしましたが、花びらは透明感が命です。何度も執拗に重ね塗りすると、もったりと重たい雰囲気になってしまうので色選びは慎重に。…わたしは、少し色選びを間違えてしまいましたが(;^_^A

でも、今回も楽しくできました。

 

次回はもう少し写真を明るめにできればと思います。

では、また。

 

脳いきいき大人のぬり絵 四季を彩る花の名作集 [ オランジェリー・コレクション ]

価格:1,080円
(2017/7/7 10:08時点)
感想(0件)

 

ハズレなし・ラッキーシール付★送料無料【三菱鉛筆 色鉛筆 Uni No 888 36色 大人の塗り絵 三菱色鉛筆 コロリアージュに最適 塗り絵用/ぬり絵専用色鉛筆【lucky-sticker-201608】

価格:2,700円
(2017/7/7 10:09時点)
感想(37件)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人のぬりえを塗る2 アジサイ

こんにちは

ずっと晴れの日が続いたかと思えば、こんどは雨ばかり…。

こればかりは仕方がないですね。そのときにできることをして、毎日を過ごしましょう。

 

では塗り絵のご紹介です。

f:id:tamarumo:20170606114404j:plain

今回はこの、大人のぬり絵に挑戦です。

A4判で大きく見やすい仕様になっています。

全ページお花や植物だけのボタニカルアートを中心とした塗り絵です。

 

この塗り絵のお気に入りのポイントですが、見本があるのでとても塗りやすいところです。わたしは何色をぬっていいか迷うことが多いので、見本があるのはとても助かります。 迷うのもまた楽しいですが…(*^-^*)

f:id:tamarumo:20170606115007j:plain

 

季節のお花を選びたかったのでアジサイを塗ることにしました。

さらにこの本のいいところ、各ページ切り取り線がついているのでとても楽に見本とセットにして塗れます。

f:id:tamarumo:20170606115351j:plain

 

前回同様、使う色鉛筆はこちらです。みつびし鉛筆。

白が入ってないのが惜しいのですが、ピンクや緑系の色が豊富で植物を塗るのに最適な色鉛筆セットです。

f:id:tamarumo:20170527110911j:plain

では濃い色の葉っぱからスタートしましょう。

前回同様、暗い色から塗り始めます。筆圧は弱めで…

f:id:tamarumo:20170606115712j:plain

さらに黒、明るい緑、黄緑など重ね塗りします。

f:id:tamarumo:20170606115933j:plain

少しずつ葉っぱらしくなってきました。見本のおかげでリアルに近づけることができそうです。

f:id:tamarumo:20170606120047j:plain

葉っぱ一枚塗り終えました。ここまでで3時間はかかりました(;^_^A

お茶を飲みながら、ゆっくりでいいのです。

f:id:tamarumo:20170606120300j:plain

全体をいっきに塗るよりも、少しずつ進めていった方がよさそうですね。バランスを大事にしながら重ね塗りを繰り返して…

 

葉っぱの完成です。

f:id:tamarumo:20170606120327j:plain

最初に塗った方の葉っぱは少し水分が足りなく見えてしまうのは…葉脈の入れ方が甘かったからかもしれません(;^_^A

ここまでで半日以上かかってしまいました。今回はここまで、続きは次回にしたいと思います。次はお花ですね。

 

 

 

塗り絵に没頭する時間って本当に楽しいです。

どなたか、おススメの塗り絵ブックがあったら教えてください。

 

今回も見ていただきありがとうございました。

またよろしくお願いします。

 

ハズレなし・ラッキーシール付★送料無料【三菱鉛筆 色鉛筆 Uni No 888 36色 大人の塗り絵 三菱色鉛筆 コロリアージュに最適 塗り絵用/ぬり絵専用色鉛筆【lucky-sticker-201608】

価格:2,700円
(2017/6/16 13:40時点)
感想(37件)

 

脳いきいき大人のぬり絵 四季を彩る花の名作集 [ オランジェリー・コレクション ]

価格:1,080円
(2017/6/16 13:46時点)
感想(0件)

 

 

 

 

大人のぬりえを塗る1 雪の結晶

こんにちは

気温の変化が大きくて、体がついていけませんね。

暖かい日でも涼しい日でも、水分補給を大切にしましょう。

 

 

それでは、さっそく塗り絵の紹介をします。

きょう塗るのはこち

「自律神経を整えるぬり絵」

f:id:tamarumo:20170527102823j:plain

こちらの塗り絵の本にチャレンジします。

今回はこの本の中の、雪の結晶がうつくしいページを塗ります。

f:id:tamarumo:20170527103145j:plain

規則ただしく並んだ雪の結晶。たくさんのパターンがあってどんなふうに塗ろうか迷っちゃいますね。

 

そして、下の写真は背景を塗り終えたものです。

f:id:tamarumo:20170527103444j:plain

塗ったのは背景だけで、雪に色はつけませんでした。

一応これで完成にしたいと思います。雪の白さを表現したつもりです。

 

 

メイキングのご紹介です。

塗り始めは黒から。本当はうすい色から塗ったほうがいいのかもしれませんが、ユーチューブで塗り絵の動画を投稿している人が、濃い色から着色していたのでちょっとマネしてみました。

f:id:tamarumo:20170527104232j:plain

 

つめたい、ひんやりとした印象にしたかったので、青も塗ります。

グラデーションを意識して…

f:id:tamarumo:20170527104504j:plain

 

さらに水色をつかい、少しずつ明るい色へと移っていきます。

f:id:tamarumo:20170527104742j:plain

 

この調子で、青や水色のグラデーションを全体に塗り広げていきます。

グラデーションのさかい目が難しい場合は、白の色鉛筆でさかい目の色同士をなじませてあげるとキレイにできます。

 

さらにエメラルドグリーン、ラベンダーカラーを入れてみました。

寒色系の色同士、相性がよさそうなのでグラデーションに加えます。

f:id:tamarumo:20170527105328j:plain

 

下の方まで塗りすすめると、なんとなく濃い青をもうちょっと入れたいな…と思いました。追加してみましょう。

そろそろ仕上げに入りたいところ…

f:id:tamarumo:20170527110237j:plain

 

はい、完成です!

f:id:tamarumo:20170527103444j:plain

 

塗る前と比べてみましょう

f:id:tamarumo:20170527110433j:plain

規則正しい結晶の列に、ほんのり動きを加えられたように思います。

 

 

使用した色鉛筆

今回は36色の色鉛筆を使いました。メーカーは みつびし鉛筆です。

f:id:tamarumo:20170527110911j:plain

36色も入っているのですが、使用したのはほんの7~8色でした(;^_^A

 

 

おわりに

かかった時間は半日以上。でも、とても楽しかったです。無心になってひたすら塗る。塗り終えると、何とも言えない達成感です。わたしだけの作品、いつまでだって眺めていられますとも。

 

わたしは美術のプロでもありませんし、美術系の学校を出たわけでもありませんが、素人なりに楽しみたいなぁ…と思っています。

 

今後もゆっくりなペースで塗り絵の紹介をしていきますので、よろしくお願いいたします。

さいごまで見ていただき、ありがとうございました。

 

自律神経を整えるぬり絵 [ 小林弘幸(小児外科学) ]

価格:1,296
(2017/6/16 13:49時点)
感想(30件)

 

 

ハズレなし・ラッキーシール付★送料無料【三菱鉛筆 色鉛筆 Uni No 888 36色 大人の塗り絵 三菱色鉛筆 コロリアージュに最適 塗り絵用/ぬり絵専用色鉛筆【lucky-sticker-201608】

価格:2,700円
(2017/6/16 13:51時点)
感想(37件)

 

 

 

 

 

塗り絵のブログ目指して

ひたすらに塗るブログを作りたいと思います。

 

素人ですががんばります。