塗り絵のある暮らし

色鉛筆を中心に、大人の塗り絵を存分にたのしみます

【aeppol(エポル)の森の少女カラーリングブック Can't Get Out of Bed】を塗るpart5

f:id:tamarumo:20180618113853j:plain

 

 

こんにちは。

 

前回に引き続き【エポルの森の少女カラーリングブック】をメイキングしていきます。

 

 

前回はここまででした

f:id:tamarumo:20180613120658j:plain

壁際やベッドを塗るのに時間がかかってしまいましたが、今回やっと人物を塗り始めます。

絵の主役を塗るのはちょっぴり緊張します。

 

それではさっそく・・・

 

 

女の子を塗る

肌から塗っていきます。

ベースカラーにPC927を使用。続いて少し濃いPC1084。さらにイエロー系のPC916を重ねていきます。

f:id:tamarumo:20180618105745j:plain

 

 

 

 

PC922でほっぺに赤みを足し、PC927で顔の全体をなじませていきます。

f:id:tamarumo:20180618110201j:plain

 

 

 

 

続いて髪の毛。

初めにグレー系のPC1074を塗り、こげ茶系のPC948とPC946を重ねます。

f:id:tamarumo:20180618110356j:plain

 

 

 

 

影になっている部分にはPC1067で色を濃くします。

f:id:tamarumo:20180618110912j:plain

 

 

 

 

髪の毛を塗り終えました。原画よりも少しだけ明るい仕上がりです。

f:id:tamarumo:20180618111519j:plain

 

 

 

 

 

ベッドを塗る

原画のベッドカバーは花柄ですが、オリジナル要素を織り込みたいので、花柄ではなく【しずく柄】を鉛筆で描いてみました。

f:id:tamarumo:20180618111645j:plain

 

 

 

 

 

この模様に決定しました。

f:id:tamarumo:20180618111918j:plain

 

 

 

 

 

鉛筆の線を少しだけ薄くするために、練り消しゴムで軽くたたいて薄くします。

f:id:tamarumo:20180618112140j:plain

 

 

 

 

 

まずはベッドカバーの上の部分から塗っていきます。

イエロー系のPC940をベースに、PC1033を重ねます。

f:id:tamarumo:20180618112256j:plain

 

 

 

 

 

続いて模様部分。

PC1014をベースカラーに塗りますが、光の当たっている部分にはPC927を塗ります。

ピンクの濃い部分にはPC928を重ねます。

f:id:tamarumo:20180618112435j:plain

 

 

 

 

 

さらに濃い影の部分にはPC993とPC1081を塗り、仕上げにPC1014でなじませていきます。

f:id:tamarumo:20180618112751j:plain

 

 

 

 

 

ピンク系を塗り終えました。

f:id:tamarumo:20180618112930j:plain

 

 

 

 

 

続いてしずく柄を塗っていきます。こちらはクール系のPC992、PC1027をチョイスしました。影になっている部分はPC1054を重ね塗りしています。

f:id:tamarumo:20180618113320j:plain

 

 

 

 

 

次に微調整をします。

明るい部分は練り消しゴムで少しだけ消して、しずく柄の部分はなじませカラーをのせて仕上げます。

f:id:tamarumo:20180618113624j:plain

 

 

 

 

 

今回はここまで

f:id:tamarumo:20180618113853j:plain

やっと中央部分が出来上がってきました。

そしてオリジナルの要素も入れられたので満足の仕上がりです(*'ω'*)

このベッドの柄みたいにするなら、消しゴムハンコを使ってポンポンと模様を描けたら楽しそうですよね。雪の結晶の模様とか、星柄とか・・・(^^♪

あいにく消しゴムハンコのスキルがないので、また後々、いつか挑戦してみたいです。

 

 

それではメイキングは次回に続きます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

↓使用した塗り絵↓

 

 

↓使用した色鉛筆↓