塗り絵のある暮らし

色鉛筆を中心に、大人の塗り絵を存分にたのしみます

【ガールズぬりえブック】さおりと椿 メイキングpart2

f:id:tamarumo:20180409094816j:plain

 

 

こんにちは。

 

 

【ガールズぬりえブック】のメイキングの続きを塗っていきます。

前回同様、水彩をイメージしてメイキングします。

 

 

前回はここまででした。

f:id:tamarumo:20180405174813j:plain

髪と肌を塗り終えたところです。

今日は椿をメインにメイキングしていきます。

難しいのは着物と背景にまたがって椿が描かれているところ・・・・配色に迷うところですが、赤や朱色をイメージして塗ることにします。

 

 

 

椿を塗る

バーミリオン(橙色)とオレンジを塗り、カラーレスブレンダーペンシルを使います。

f:id:tamarumo:20180409092154j:plain

 

 

 

 

さっき塗った色をメインカラーにし、ところどころマゼンタ(暗い赤)を入れます。

f:id:tamarumo:20180409092900j:plain

 

 

 

 

全部塗り終えました。コーラルレッド(黄味のピンク)やクリムゾンレッド、イエローなども足しています。

f:id:tamarumo:20180409093120j:plain

 

 

 

 

 

椿の葉を塗る

グリーン系で統一して塗っていきます。

初めにフォレストグリーン(濃い緑)、グリーン、そしてブリリアントグリーン(少し青味の薄い緑)をなじませるように塗ります。

f:id:tamarumo:20180409093336j:plain

 

 

 

 

ストーングレー、ブラックも少し足してみましたが、無くてもよかったかもしれません・・・ちょっと失敗( ノД`)シクシク…

仕上げにすべての葉の色がなじむようにブレンダーペンシルを使います。

f:id:tamarumo:20180409093627j:plain

 

 

 

 

葉を塗り終えました。もう少し黒や消炭色のような落ち着いた色の方が、椿の色が際立たせることができたかもしれません。クリスマスみたいになってしまいました・・・

f:id:tamarumo:20180409093920j:plain

 

 

 

 

着物を塗る

クリーム色がベースの市松模様にします。

ベースにライトフレッシュ(うすいベージュ)を塗り、ゴールドで市松模様を描いていきます。

f:id:tamarumo:20180409094301j:plain

 

 

 

 

ゴールド以外のところにイエローを重ねます。

f:id:tamarumo:20180409094544j:plain

 

 

 

今回はここまで

f:id:tamarumo:20180409094816j:plain

市松模様がぼやけているし、汚くなってしまったので次回手直しをします(;'∀')

反省の多い作品になりそうです・・・。

 

 

 

ところでリアルタイムでは春ですが、椿って冬の花では?と思いますよね。

わたし自信、そう思っていました。

 

調べてみると椿は春の季語になるそうです。これは初耳!

着物の世界でも10月~4月に使える柄だそうです。これも知らなかった!

 

ほんのちょっぴり豆知識を覚えた今日この頃です。

 

 

↓使用した塗り絵↓

ガールズぬりえブック きぬとさおりのゆめみるきもの (単行本) [ サトウ ユカ ]

価格:993円
(2018/4/9 10:09時点)
感想(1件)

 

 

↓使用した色鉛筆↓

三菱鉛筆 色鉛筆No.888 36色セット K88836C

価格:2,580円
(2018/4/9 10:08時点)
感想(0件)