塗り絵のある暮らし

色鉛筆を中心に、大人の塗り絵を存分にたのしみます

【大人のぬり絵】 ケンティフォリアを塗るpart2

こんにちは。

 

引き続き、【大人のぬり絵 四季を彩る花の名作集】より、ケンティフォリアを塗っていきましょう。

 

前回はメインの花まで完成しましたね。

f:id:tamarumo:20170901185914j:plain

 

今日は大きな葉の部分のメイキングをご紹介します。

f:id:tamarumo:20170902171244j:plain

 

それではスタートです。

 

見本をよく見て使用する色を選ぶ

ケンティフォリアの葉は部分的に青味が強いようですね。

さらに灰色のような緑もあります。

f:id:tamarumo:20170902171638j:plain

ちょっと変わった色ですよね。

色鉛筆セットにピーコックブルーという色があるのですが、これをメインに重ね塗りして見本に近づけるようにしましょう。

f:id:tamarumo:20170902172016j:plain

↑ピーコックブルー↑

 

左上の葉から塗る

まずはベースカラーを塗るところから。

使用した色は順にブルーセレスト、ウイローグリーン、ピーコックブルーです。

f:id:tamarumo:20170902172541j:plain

 

さらにグリーン、シルバーを重ねています。

(シルバーという名前ですが、きれいなグレーです。優しいグレーのニュアンスがほしかったので使用してみました。)

シルバーの後にカラーレスブレンダーペンシルでなじませていきます。

f:id:tamarumo:20170902172733j:plain

 ↑葉脈に沿ってちょっと塗り残しています。

 

ライトイエローを重ねているのは、青味が少し強かったからです。

青がやわらいで緑に近づきましたね。

葉の色全体が落ち着いたところを見計らって、影にブラックを入れます。

f:id:tamarumo:20170902173253j:plain

 そろそろ立体感が出てきました。

 

さらにピーコックブルーでなじませます。

次のコマは、紙の向きをクルリと変えて作業しています。

最後はやはり、カラーレスブレンダーペンシルを使いました。

f:id:tamarumo:20170902173606j:plain

 

たくさん重ね塗りして、やっと葉っぱ1枚完成しました。

f:id:tamarumo:20170902173922j:plain

 葉っぱが1枚だけぽっかり浮かんでるみたいでなんだかおもしろいですね(*´ω`*)

 

 

ひたすら葉を塗る

今の要領ですべての葉を塗ります。

同じとはいえ、それぞれ角度も違います。見本と照らし合わせながら丁寧に塗り進めましょう。

f:id:tamarumo:20170902174306j:plain

 

あせらず1枚ずつ丁寧に・・・

f:id:tamarumo:20170902174413j:plain

 

今日はここまで

f:id:tamarumo:20170902174506j:plain

 だんだんボタニカルアートらしくなってきたのではないでしょうか。

だいぶ時間はかかってしまいましたが・・・・・・・・・

実は葉っぱだけで3日ほど要しました(;^ω^)

 

かなりゆっくりな作業でしたので。

ボサノバやジャズを聴きながらの優雅な時間を過ごしました。

 

 

皆さんはぬり絵タイムに音楽を聴きますか?

わたしは気分に合わせて、ユーチューブで作業用BGMを選んでいます。

まったり、自分ワールドに浸りながらのシアワセタイムです(*´ω`*)

 

 

 

 

それではまた次回も、よろしくお願いします。

 

 

↓使用したぬり絵↓

脳いきいき大人のぬり絵 四季を彩る花の名作集 [ オランジェリー・コレクション ]

価格:1,080円
(2017/9/2 18:03時点)
感想(0件)

 

 ↓使用した色鉛筆↓

ハズレなし・ラッキーシール付★送料無料【三菱鉛筆 色鉛筆 Uni No 888 36色 大人の塗り絵 三菱色鉛筆 コロリアージュに最適 塗り絵用/ぬり絵専用色鉛筆【lucky-sticker-201608】

価格:2,700円
(2017/9/2 18:04時点)
感想(37件)